ANALYTICS

Analyze, measure and enhance products’ positioning, pricing and performance

ACTIVATION

Optimize your outcomes at scale with data-driven retail media and content services

ADVISORY SERVICES

Uplevel your organization and get expert guidance on next best actions

BRAVE COMMERCE PODCAST

Tune in to hear what’s relevant in eCommerce today for the world’s biggest brands.

Listen now →
Sign up for our newsletter | Subscribe →

Learn more about Profitero

We give you powerful visibility into your data and guidance to grow your sales faster.

 

Sweet dreams

大手ビタミン&サプリメントブランドが、いかに商品ページを検索最適化した結果、Amazon順位を27位ランクアップさせ、売上げを375%伸ばしたか

vitamin-icon

チャレンジ

Amazonでは現在500社以上のビタミン&サプリメント関連の競合企業がひしめき、検索結果で他社を抜き出るのは難しく且つ予算も要します。また、数多くの競合ブランドが同一キーワードで戦っている為、スポンサー広告費はすぐに膨れ上がります。その様な状況下、あるビタミン&サプリメントブランドは、Amazonの検索と販売パフォーマンスを上げる為に、よりバランス良く予算にも優しい手法を模索していました。

ソリューション

同ブランドはProfiteroの分析チームと協力してAmazonのアルゴリズムをリバース・エンジニアリングし、如何なる商品ページ要素が販売カテゴリーのオーガニック検索パフォーマンスに影響するのか究明しました。Profiteroは商品タイトルや説明文に記載されるキーワードの表示回数が、その商品の検索順位に大きく影響する事実を発見しました。メラトニン商品で高パフォーマンスを見せる多くの競合他社は、高頻度カテゴリー・キーワードを少なくとも3回は商品概要に使用していました。

同ブランドは自社商品ページの改善に早速着手しました。Profiteroの検索頻度分析を使い「メラトニン」、「メラトニン・グミ」、「睡眠補助薬」の3キーワードが同カテゴリーのトップ・トレンドであり、高検索キーワードである事が判明しました。同ブランドはこれらキーワードを自社商品ページに適宜追加しました。

Profitero導入後

コンテンツ内容を改善した結果、同ブランド5商品の内4商品がAmazon検索順位を大幅に上昇させました。特に「80個入りメラトニン・グミ」は検索順位が27位上昇し、トラフィック数が20%増、売上げが375%増加しました。

この好結果に触発され、ビタミン&サプリメント大手である同ブランドは、Amazon検索戦略の改革に着手しました。また、Profiteroの分析チームと共に、Walmart含む他サイトに対するオーガニック検索パフォーマンスの最適化も同時に進めています。

Group 298

20%

トラフィック数増

piggy bank money icon

375%

売上増

世界中の有力ブランドが、なぜProfiteroを活用しオンライン売上増を加速させているか

Do Not Sell My Personal Information