Locking in the sales

The Master Lock社がどのように予測洞察力を駆使して$50万ドル分の在庫切れ損失を防いだか

MasterLock logo

チャレンジ

Master Lock社はホームセキュリティ製品の大手米国企業です。ここ数年、同社はAmazonのプロモーションやスポンサー広告キャンペーンによるマーケティング活動を積極的に強化してきました。しかし、プロモーション活動のピークである第4四半期においては、同社プロモーション増加に伴い、商品の供給不足が常態化していました。

この問題は同社に年間数百万ドルの売上損失を発生させていました。

ソリューション

The Master Lock社はProfiteroAmazon分析ツールを活用し、プロモーション商品に関する日々のトラフィック数やコンバージョン率などの需要予測シグナルを監視し、需要が予測を上回っているか早期に判断できました。ここで得た洞察により、同社は商品の在庫切れ前に工場生産量を増やし、Amazonへ追加供給する対応が可能となりました。

Profitero導入後

The Master Lock社は、ProfieroのAmazonトラフィック・データを毎日利用することで、第4四半期の休暇ピーク時とその後に、大規模宣伝された同社の家庭用金庫商品の在庫切れを防ぎ、50万ドルの売上げを防衛しました。

Illustration of a person holding a notebook computer with data flowing from its screen.

$500K

単一商品の売上回復額

世界中の有力ブランドが、なぜProfiteroを活用しオンライン売上増を加速させているか