Think globally,
act locally

Henkel社のグローバル規模でのデジタル・シェルフ活用が、どのように売上を複数国で2倍成長させたか

henkel-logo

チャレンジ

Henkel社はバランスの取れた多様なポートフォリオで国際的に事業を展開しています。同社は、強力なブランド、イノベーション、テクノロジーにより、産業用及び消費者用に連なる3主要事業部門で市場をリードする地位を確立させています。

2019年に向けてHenkel社は、北米、アジア太平洋、ヨーロッパの主要市場に焦点を当て、世界全体のeコマース市場シェア拡大を図るという野心的な目標を打ち立てました。Henkel社はProfiteroの協力により、従来アプローチ方法を一変させる重要な機会を得る事となります。

ソリューション

Henkel社は必要な戦略的成長を促進するためには、ローカル市場での迅速な意思決定が不可欠だと考えました。その第一歩は、様々な小売業者に於いて消費者がブランドとどのように接し、最大の改善機会がどこかについて、ローカルチームに詳細データを与える事でした。

そこでHenkel社は、Profiteroが有する詳細eコマースデータに協力を仰ぎました。同社はProfiteroと協力して売上成長に最も直接的な影響を及ぼすデジタル・シェルフのKPI(在庫状況、検索結果シェア、星評価とレビュー数、商品コンテンツの質)を追跡するため国別スコアカードを用意しました。

このスコアカードは、各国担当者が毎月レビューするための「信頼できる唯一の情報源」と位置付けられ、ローカルチームがSKUレベルで日々の改善活動を特定する事を可能にさせています。Henkel社はProfiteroの分析サービスを活用する事で、60以上の小売業者のパフォーマンスKPIを日々追跡しています。

Profitero導入結果

Profiteroのスコアカードを活用した結果、Henkel社は複数国におけるeコマース成長を1年以内に倍増させました。これにより商品コンテンツ改善に大きな成長余地が潜在している事実も証明されました。

一つの事例として、Henkel社の独Amazonチームは商品画像とキーワードを更新し、より多くの使用事例を掲載する事で、硬質表面クリーニング商品のパフォーマンスを向上させました。この変更により、当該商品はトラフィックが27%増、販売数が24%も増加する事に成功しました。

現在、Henkel社はここで得られた学習結果を他商品ラインにも応用し、Profiteroデータと分析結果を基に、更なる改善点を特定させています。

全社実績

Globe and shopping cart icon

2x

複数国eコマース成長

サンプル商品実績

Laptop computer icon with a cursor

27%

トラフィック数増

Illustration of a person holding a notebook computer with data flowing from its screen.

24%

販売数増

“Profiteroは信頼できるデータパートナーであり、HenkelがeコマースのKPIを機械的手法で追跡し、グローバル&ローカルチームを連携させ意義ある成長を推進する事を助けてくれます。”

Boris-Rutten_Henkel

ボリス・ルッテン

グローバルeコマース部門・上級マネージャー

Henkel

世界中の有力ブランドが、なぜProfiteroを活用しオンライン売上増を加速させているか