Sizing the prize on Amazon

空気清浄機メーカーが新興カテゴリー参入に際し、どのように潜在売上を見出したか

noun_Humidifier_371692

チャレンジ

大手空気清浄機メーカーは、英Amazonの新興サブカテゴリー(同社シェア率0.01%)で3新商品の投入を計画していました。これら新商品のフォーマットやパッケージは開発済みでしたが、同メーカーは発売前に売上ポテンシャルを把握したいと考えていました。

ソリューション

実店舗では隣接カテゴリーの売上げやシェア率のデータは比較的入手し易いですが、eコマース上では困難です。このニッチなカテゴリーの正しいサイズを評価する為に、Profitero分析チームは英Amazonで類似商品のタイトルに含まれるキーワード分析した結果、カテゴリーの絞り込みとサイズの定義が可能となり、同ブランドの主要競合企業も明確化させました。この分析により、Profiteroは英Amazonカテゴリーの年間潜在売上が特定可能になりました。

Profitero導入後

Profiteroはカテゴリー推定分析に基づき、広義の空気清浄機カテゴリーで同社が既に有している市場シェア率を目指すことにより、0.01%の新参入カテゴリー・シェアを3.1%にまで拡大可能と予測しました。これは潜在売上の400倍増と同義です。

この分析結果に確信を得た同メーカーは、新商品群をAmazonと実店舗の両方で発売する決断を下しました。

global sales icon

400x

潜在売上増

世界中の有力ブランドが、なぜProfiteroを活用しオンライン売上増を加速させているか